近所のお店屋さん 近所の義理チョコ屋さん 近所の健康屋さん
近所のお店屋さん我が侭リニューアルのご報告! by 負けない羊

敬老の日2016 プレゼント情報 | 真実の口コミの法則 敬老の日館

<<B級グルメ 北海道・東北編 | ホーム | まだ間に合う 送料無料で明日届く 母の日ギフト>>

負けない羊のおすすめカタログ通販グッズはこちら

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Web全体から商品検索: Google

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
LEDハンディ懐中電灯 ダイナモ発電ライト 3LED
昨日の午前3時4分には、ハッと目が覚めるほどのマグニチュード5.3の余震があったクライストチャーチ。
(↑少々の揺れでは、目が覚めなくなった今日この頃(汗)、かなり揺れたってことです。涙)

ここのところ、マグニチュード4規模が一日に一回はあるほどで、なんだかなぁ~状態です。
まぁ、昨年9月4日の本震から、2月22日に代表される大きな余震も含め、揺れ続けているので、感覚が麻痺してきている気もしますが。。。

東京や石巻に行って、2週間ほどボランティア活動をして来たというニュージーランド人の大学生の話によると、震源が浅く近いクライストチャーチの余震は、日本滞在中に経験した余震よりも怖いらしいです。。。

Japan to use Chch volunteer model Stuff.co.nzより(英語)

負けない羊も、来週から一時帰国して、関東&東北方面へも向かう予定なので、余震を体感して、比較してみたいと思ってます。(比較してどうなるものでもないですが…)

9月4日の地震の際、暗闇の中で、「なっ、何でこんなところに物があるの~(寝室の床やドアの外にも物が崩れたり飛んで来てたりしたので)」と驚きつつ、手探りで床を這って懐中電灯まで辿り着いた負けない羊。

それ以来、いざという時に備えて、小さな懐中電灯が手放せないでいます。
暗闇が怖いというより、地震等で夜に停電した場合は、予期しない場所に障害物があるので、移動の際に危ないです。

前置きが長くなりましたが、本震から8ヶ月を過ぎても、そんな余震の続くクライストチャーチの友人知人へのお土産に、良いものを見つけました!



探せば、ニュージーランドにも同じものがあるかも知れないけど、とりあえず、今回の一時帰国の日本からニュージーランドへのお土産候補に。

Web全体から商品検索: Google

【2011/05/11 10:41】 日本から海外へのお土産 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<B級グルメ 北海道・東北編 | ホーム | まだ間に合う 送料無料で明日届く 母の日ギフト>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。